胡蝶蘭 誕生日

胡蝶蘭が誕生日に喜ばれる理由|メッセージの参考例や贈り方

胡蝶蘭が誕生日に喜ばれる理由|メッセージの参考例や贈り方

 

胡蝶蘭と言えば、お祝い事やおめでたいシーンでよく見かける花で、高級なイメージが強いかもしれません。しかし、最近では大切な人のお誕生日プレゼントのフラワーギフトとしても親しまれています。

 

友人や恋人、親類や同僚、夫婦や親子間といったプライベートな関係の誕生日プレゼントやビジネスシーンでの誕生祝いとして、多くの人々に選ばれているそうです。

 

このページでは、胡蝶蘭が誕生日のフラワーギフトとして喜ばれている理由を解説し、その際に添えてあるとより嬉しいメッセージカードの参考例をご紹介します。

 

また、一般的な値段の相場や、誕生日プレゼントとして贈る場合の贈り方・マナーについても分かりやすくお伝えしていきます。

 

目次を開くと読みたい項目へ飛ぶことが出来ます。

胡蝶蘭が誕生日プレゼントの花として親しまれる理由

胡蝶蘭が誕生日プレゼントの花として親しまれる理由

 

高価な胡蝶蘭がなぜ誕生日ギフトとして定着してきたのでしょうか。ここでは誕生日に胡蝶蘭を贈ると喜ばれる理由についてい順番にお話しします。

 

5,000円程度でも買える低価格帯が充実してきた

5,000円程度でも買える低価格帯が充実

 

胡蝶蘭は高級なイメージ通り、値段も高価な花として知られていますが、中通コストを抑えた流通構造のネット販売や品種改良などにより5,000円台でも買えるような素敵な胡蝶蘭が充実してきたというのも理由のひとつです。

 

学生さんがアルバイトしたお金でお母さんの誕生祝いに胡蝶蘭を贈ったり、恋人同士の誕生日プレゼントに胡蝶蘭を贈ったりする時には、庶民的な値段で買える胡蝶蘭が人気です。

 

格安のおすすめ通販>>>>> 胡蝶蘭の通販|産地直送おすすめ店ランキング

 

 

優雅で美しい花だから

優雅で美しい花

 

抽象的な評価ですが、他の花と比べても胡蝶蘭は一際美しいとされています。優雅で華やかな胡蝶蘭は、蝶が舞い降りてきたように咲く花の様子からその名を付けられたと言います。

 

胡蝶蘭の美しさは世間一般にも浸透していて、綺麗な花、豪華な花、素敵な花と言えば、胡蝶蘭をイメージする人が多いのもこのためです。

 

 

寿命が長くお手入れの手間が少ないから

寿命が長くお手入れの手間が少ないから

 

通常のブーケなどは1週間もすればお花が枯れてしまいますが、胡蝶蘭は切り花であっても日持ちが長いことで知られています。

 

基本的に鉢植えの状態で贈られることが多い胡蝶蘭は、1ヶ月から2ヵ月程度、長ければ3ヶ月にもわたり花を咲かせ続けるので、もらった相手も長く花を楽しむことが出来ます。

 

さらに花が散った後も寿命が続く限りまた新しい花を咲かせてくれる胡蝶蘭は、お手入れ方法も比較的手間が掛からず、難しい知識を必要としないところも喜ばれる理由のひとつです。

 

胡蝶蘭のお手入れ方法について詳しく調べたい場合は、こちらの>>> 胡蝶蘭の育て方@初心者向け季節【春夏秋冬】ごとのお手入れ方法 <<< で分かりやすくまとめています。

 

また、植え替え方法についても>>> 胡蝶蘭を植え替える@バーグか水苔で行える簡単な方法  <<<というページのまとめていますので、あわせてご覧になってみて下さい。

 

 

悪い意味が無い胡蝶蘭の花言葉が素敵だから

悪い意味が無い胡蝶蘭の花言葉が素敵

 

胡蝶蘭には種類に関わらず、【幸せを運んでくる】【純粋な愛】という花言葉があります。

 

素敵な花言葉を添えられる胡蝶蘭が選ばれるのは、悪い意味がなく、このような素敵な意味の花言葉を持っているということも大きな理由の一つといえるでしょう。

 

さらに、胡蝶蘭は花の色によってそれぞれ個別の花言葉を持っているものもあり、それらを知る事でさらに細かなシチュエーションに対応することが出来ます。

 

色別の花言葉については、こちらの >>>胡蝶蘭の花言葉|色別に存在する素敵な意味<<<で詳しく解説させて頂いてます。

 

 

誕生花としても

誕生花

 

年間365日それぞれに誕生花が設定されています。人それぞれの誕生日にちなんだ花のことですが、誕生花の由来についてははっきりしていません。

 

誕生花が載っているカレンダーなども販売されていますが、販売元や地域によっても違いがあり、同じ日付であっても誕生花が異なることは多々あるようです。

 

これも確かな理由については不明ですが、地域によって咲く花が違ったり、咲く時期が違うからではないかという説もあります。

 

少し脱線しましたが、胡蝶蘭が誕生花とされているのは一月十七日が多いようです。

 

その他にも一月六日、一月十五日、一月十八日、二月十七日、三月二日、五月十九日、十月十七日、十一月十五日、十二月三日、十二月三十日といった日にも、胡蝶蘭が誕生花として紹介されています。

 

 

胡蝶蘭が誕生日ギフトとして親しまれる理由|まとめ

胡蝶蘭が誕生日ギフトとして親しまれる理由|まとめ

 

誕生日の花ギフトとして胡蝶蘭が親しまれているのには、お伝えしてきた通りちゃんとした理由があることがご理解いただけたかなと思います。

 

価格帯ラインナップが広がったことによりシェアが拡大したことや見た目の美しさ、手入れの簡単さや花持ちの良さに加え、想いを込められる素敵な花言葉がその理由でした。

 

誕生日ギフトにとお考えであれば、喜ばれる理由がはっきりしている胡蝶蘭はおススメと言って良いと思います。

 

ネットで注文できる口コミでも評判のお店は、
こちらの>>>胡蝶蘭の通販「産地直送のおすすめランキング」最新版!<<<で比較できます。

 

 

 

誕生日ギフトの胡蝶蘭に添えるメッセージカードの参考例

誕生日ギフトの胡蝶蘭に添えるメッセージカード

 

最近のネット通販では、立札やメッセージカードの無料サービスを行っているショップの人気が高く、シーンに合わせた定型文も用意されています。

 

ビジネスシーンでは立札を添えるのが一般的ですが、フランクな関係や個人的なプレゼントであれば、自分なりのメッセージを添えるとより喜ばれるでしょう。

 

こちらでは、誕生日のお祝いに添えるメッセージの参考例を挙げてみましたので、思いつかない場合は参考にしていただければと思います。

 

メッセージの参考例

・お誕生日おめでとうございます 今日が素敵な一日でありますように
・HAPPY BIRTHDAY!今年は一緒にいられなくてゴメン 来年は一緒にお祝いしよう
・誕生日おめでとう!幸せな毎日がいつまでも続きますように
・HAPPY BIRTHDAY!愛を込めて
・お誕生日おめでとう 楽しい毎日を過ごせますように 元気に過ごして下さい
・お誕生日おめでとう!いつまでも元気でいてね
・お誕生日おめでとう!愛してるよ
・HAPPY BIRTHDAY!生まれて来てくれてありがとう
・お誕生日おめでとうございます 日頃の感謝を込めて
・HAPPY BIRTHDAY!いつもありがとう。感謝。これからもよろしく
・◯◯才の誕生日おめでとう。幸せが飛んで来ますように!
・Happy Birthday!ずっと友達いようね
・お誕生日おめでとう??心からの感謝を込めて
・お誕生日おめでとうございます!今後ともよろしくお願いします
・誕生日おめでとう!今年も素敵な一年となりますように
・お誕生日おめでとうございます これからも素敵に歳を重ねて下さい
・HAPPY BIRTHDAY!素敵なな誕生日を過ごしてね
・お誕生日おめでとうございます これからも家族ともどもよろしくお願いします
・HAPPY BIRTHDAY! 今年も良い年でありますように!

 

メッセージで避ける忌み言葉

 

誕生日祝いのメッセージには「悲しい/破れる/病気/落ちる/死ぬ/ぼける/寝る/根づく」といった忌み言葉を含まないように注意しないといけません。

 

 

誕生日祝いに贈る胡蝶蘭の選び方の例

誕生日祝いに贈る胡蝶蘭の選び方

色別の花言葉で選ぶ

色別の花言葉

 

【幸せを運んでくる】【純粋な愛】という花言葉がある美しい胡蝶蘭であれば、基本的にどんな種類を贈っても喜ばれるでしょう。

 

しかし、胡蝶蘭には共通の花言葉のほか、色別の花言葉やカラーイメージがありますので、それぞれのライフシーンに合わせてより細やかなチョイスが可能です。

 

ここでは、いくつかの誕生日のシチュエーションに合わせた選び方の参考例をご紹介したいと思います。

 

例えば、カップルやご夫婦の場合であれば、【あなたを愛します】という花言葉がある赤やピンクの胡蝶蘭が素敵ですし、誕生日に告白やプロポーズを行う場合にもロマンチックです。

 

上の人やお世話になっている人、両親や祖父母といった場合には【愛】【尊敬】を花言葉に持つ青色の胡蝶蘭が好印象を与えることでしょう。上品で高貴なカラーイメージを持つ紫色の胡蝶蘭も良いかもしれません。

 

開業をした取引先の人やお店をオープンさせた知人といった方の誕生日に贈るなら、【商売繁盛】をイメージさせる黄色い胡蝶蘭も嬉しいはずです。

 

 

迷ってしまう場合には、どんなライフシーンにも当てはめることができる白い胡蝶蘭をチョイスしておけば失敗することはありません。

 

胡蝶蘭の花言葉についてもう少し調べたいと思った方は、こちらの >>>胡蝶蘭の花言葉|色別に存在する素敵な意味<<<に詳しくまとめていますのでご覧になってみて下さい。

 

 

値段の相場を参考に選ぶ

値段の相場

 

胡蝶蘭は贈るライフシーンによって、それぞれ値段の相場というものがあります。贈る相手との関係性に置いても値段の相場が変わってくるので、マナー違反にならない程度には頭に入れておいた方が良いでしょう。

 

※フランクな関係性であれば値段の高い安いはあまり気にする必要はありません。

・彼氏や彼女、友人へのプレゼントであれば3千円から1万5千円程度
・母の日や父の誕生日など、親類関係であれば5千円から3万円程度
・知り合い程度の関係性であれば、1万円から3万円程度
・同僚や後輩であれば⇒ 3千円から5千円程度
・先輩や上司であれば⇒ 3千円から1万円程度
・取引先などであれば⇒ 3千円から1万円程度

 

取引先などビジネスシーンで贈る場合も、誕生日であればそれほど高価なものを選ぶ必要はありません。

 

胡蝶蘭の一般的な相場について、本数別や場面別に詳しくまとめた>>>胡蝶蘭の値段は?一般的な相場感をシーン別・本数別で教えます<<<というページもありますので、もっと調べたい場合はそちらをご覧になって下さい。

 

 

誕生日ギフト(胡蝶蘭)の贈り方

誕生日ギフト(胡蝶蘭)の贈り方

 

誕生日のフラワーギフトやプレゼントとして胡蝶蘭を贈る時のマナーやタイミングなど、贈り方について端的に解説します。

 

贈る際のマナーについて

 

ビジネスシーンでは、誕生日のお祝いやプレゼントに胡蝶蘭を贈る場合、木札を立てるのがマナーです。

 

開店祝いなどで贈られた胡蝶蘭の鉢には、必ず送り主の名前が入った木札があるのを見かけたことがあると思いますが、同じものになります。木札を付けていないと送り主が一目で分からないため、マナーに反するとされています。

 

親しい間柄であれば木札よりも自分なりの言葉を綴ったメッセージカードのほうが気持ちが伝わると思います。ある程度フランクな表現でも、オリジナルの言葉が相手の心を打つものです。

 

 

木札を立てるときのマナー

木札
木札には必ずお祝いの言葉と贈り主の名前を記入します。プラス贈り先の名前を入れることもありますが、この場合は宛名を間違えないように注意しましょう。

 

お祝いの言葉は、「祝」「御祝」「お誕生日おめでとうございます」「祝御誕生日」といったところが一般的です。

 

宛名については取引先であれば会社名だけでも構いません。最近のネット通販では木札の材質を選ぶことが出来るようですが、ビジネスシーンでは出来るだけ高級感のあるものが好ましいと思います。

 

メッセージカードは親しい人に

メッセージカード

 

人気のある胡蝶蘭のネット通販では、木札もメッセージカードも無料サービスになっているので、定型文も用意されていますが、出来る限り自分で考えた言葉を入れるほうが喜ばれます。

 

基本的にはビジネスシーンでメッセージカードを付けることは殆どありませんので、親しい人に向けたメッセージになると思います。

 

前述したメッセージの参考例をもう一度見る場合は⇒ こちらから

 

 

胡蝶蘭を贈るタイミングについて

胡蝶蘭を贈るタイミング

 

誕生日に胡蝶蘭を贈るタイミングですが、理想は誕生日当日にご本人に手渡し出来るのが一番です。無理であれば誕生日の前後1週間ならタイミング的に問題ないと思います。

 

しかし、忙しかったり遠方に住んでいる場合など、なかなか会う機会が作れない場合には、ネット通販などを活用すると便利です。

 

誕生日の当日に届くように手配するのがベストですが、不在の場合もあるので親しい間柄であれば、連絡してお相手のスケジュールを確認しておくと良いでしょう。

 

一般常識的には誕生日に間に合わなくても良いようですが、出来るだけ誕生日当日に届くように心掛けるほうが良いかな、と思います。

 

 

誕生日ギフト(胡蝶蘭)の贈り方|まとめ

誕生日ギフト(胡蝶蘭)の贈り方|まとめ

 

誕生日プレゼントとして胡蝶蘭を選んだ時の贈り方についてお伝えしてきましたが、ある程度のマナーは押さえておいた方が無難です。

 

特に難しいものはありませんので、ご参考になったのであれば幸いです。

 

 

 

まとめ|相手に喜んでもらう胡蝶蘭を買うには?

まとめ|相手に喜んでもらう胡蝶蘭を買うには?

 

胡蝶蘭が誕生日のフラワーギフトとして喜ばれる理由やメッセージの参考例、誕生日のお祝いに相応しい胡蝶蘭の選び方などについて解説しましたが、実際にどこで注文するのが安心なのか不安な人もいらっしゃると思います。

 

お伝えしてきた中でも何度か触れてきましたが、誕生日の胡蝶蘭を注文するなら、評判の良いネット通販を利用するのがおすすめです。

 

口コミでも評判の良いネット通販は、産地直送を採用しているところが多く、届く胡蝶蘭が新鮮ですし、卸市場を経由しないため値段も安くなります。

 

また、立札やラッピング、発送前の商品を撮影した画像送信サービスなどが充実していて、法人に嬉しい請求後払いにも対応しているお店が多くなりました。

 

生産者との直接契約が多いので、生花店で選ぶより圧倒的に品揃が豊富なのも魅力です。

 

ただ、評判の良いショップをどうやって見分けたら良いか分かりにくいと思っている人もいらっしゃるかと思いますので、信頼できるお店をピックアップして比較しやすいようにランキング形式でご紹介したページを用意しました。

 

口コミでも評判の良いお店ばかりなので、是非一度ご覧になってみて下さい。

 

こちら⇒ 胡蝶蘭の通販「産地直送おすすめ店ランキング」最新版!


page top